HOME > 歴史館紹介
→サイトマップ

「もうひとつの歴史館・松代」の紹介

戦争遺跡 松代大本営の知られざる歴史と出会う

 「もうひとつの歴史館・松代」は、象山地下壕入口のすぐそばに、1998年2月に開館しました。これまで、あまり語られてこなかった「もうひとつの歴史」を伝えようと、松代大本営工事や、工事に伴って設けられた「慰安所」に関する資料を展示・販売しております。ご希望があれば、歴史館内を簡単にご説明もいたします。

 小さな歴史館ですが、マツシロの歴史を知っていただくための一助となればと思っております。地下壕へお越しの際には、ぜひお立ち寄りください。

内容

歴史館外観写真 歴史館外観写真

ご利用案内

開館時間

10:00~16:00

休館日

2017年3月18日以降の毎週火曜日(ただし、祝日と学校の夏休み期間は開館 →開館カレンダー

冬期(2017年11月27日から2018年3月16日まで)は曜日に関わらず、原則として休館。

料金

一般:200円
中高生:150円
小学生:100円
(小学生未満・障害のある方:無料) 団体割引はありません。

駐車場

有料駐車500円。入館者は無料です。

駐車スペースが狭く、大型車は駐車できません。大型車両の駐車は、市営の代官町(象山東)駐車場(無料;8:45-16:30)をご利用ください。駐車場から象山地下壕や歴史館までは、徒歩7~8分です。
カーナビには駐車場の住所「長野市松代町松代1460ー3」を入れると便利です。

所要時間

歴史館と象山地下壕と合わせて約1時間程度。

交通

JR長野駅より川中島バス「古戦場経由松代行」で40分弱
「松代八十二銀行前」バス停より徒歩15分
バスは、1時間に2本程度(→バス時刻表
 →歴史館位置図
 →松代への行き方

所在地

長野市松代町西条字表組479-13
Tel/Fax : 026-278-7746(開館時のみ)